会社案内
COMPANY

 > 会社案内 > 代表メッセージ

代表ごあいさつ

まじめに誇りを持って今の仕事を遂行することが、 会社にも個人にとってもいい結果につながる。

当社は昭和43年に昭和電工株式会社と丸善薬品産業株式会社の出資を得て設立され、経営は実務者がこれに当たってきました。このような設立の経緯から必然的に当社はオーナー企業ではありません。したがって、オーナー企業ではない中小企業がどのような経営をしていけばよいのかということが当社の永遠の課題となっております。

企業には様々な利害関係者に対して果たすべき責任や義務があり、責任や義務を果たすために企業は継続的に発展していかなければなりません。企業を継続的に発展させ、利害関係者への責任や義務を果たせる最大の力は、その組織に所属している社員に他ならないと考えております。

社員が成果を上げ会社はそれに応える、このような関係が良好であれば会社は継続的に発展し、社員の生活も充実し、会社にとっても社員にとっても幸せだと思っております。目標を掲げ、そのために何をすべきか、どのようにすべきかを考え、まじめに誇りを持って今の仕事を遂行するならば、必ず会社は継続するし、個人にとっても良い結果を得られると思います。

これからも、全社一丸となって成果を上げ、それぞれの幸せを追いかけていきたいと思います。

代表取締役社長 大山 哲史